青草新吾の惺々著考 glocaleigyo

エコシステム型の生産財営業でイノベーション共創と好社会を目指す。

購買センター概念。生産財マーケティングの優れもの分析ツール。

購買センター概念
生産財営業の主要キーワードである組織性を調達プロセスとしてみた組織的購買については「購買センター」概念が非常に役立ちます。現場の営業組織に照らしても妥当性と有効性がとびきり高い優れものの分析ツールです。

購買センター概念」に関して、米国の生産財マーケティングの関連では発表文献も多々あるようなのですが、日本では西村務氏が著書「新しい生産財マーケティング」で説明してくれています。著者の西村務さんは、サンスターや三機工業日本生産性本部などの豊富な経験をベースに上梓してくれたのであろうと推察しています。丸善の名古屋店でこの本を見つけた時は、自身の営業経験で漠然と感じていたことが要領よくまとめられていて、小躍りして喜んだのを覚えています。
参考文献ASIN:4833414694「新しい生産財マーケティング
(西村務:日本生産性本部出身・アイエムエスコンサルティング代表)