青草新吾の惺々著考 glocaleigyo

エコシステム型の生産財営業でイノベーション共創と好社会を目指す。

自動車生産のコスト比率でエレクトロニクスの割合が高まり続けていますが、ハイブリッド車のコストの凡そ半分がエレクトロニクスだそうです。

自動車生産コストで、半導体と電子部品を含めたエレクトロニクスが占めるコスト比率に関し、トヨタの事例では、コンパクトカー15%高級車28%ハイブリッド車47%と紹介されています。69.で前述の通り、トヨタハイブリッド車がパワー半導体とロジックLSIを合計して1台当り150ミリウエハで約0.5枚分の需要を押し上げると試算しており、世界で10百万台ハイブリッド化約5千億円半導体需要が上積みされる可能性があるそうです。