青草新吾の惺々著考 glocaleigyo

エコシステム型の生産財営業でイノベーション共創と好社会を目指す。

液晶テレビの画面品質を左右するバックライトの冷陰極管(CCFL)で日本勢はシェア7割とみられます。

17で前述の泉谷渉氏は著書(電子材料王国ニッポンの逆襲)で「薄型ディスプレー向け電子材料日本製シェア7割。エレクトロニクス分野で日本は電子材料で復活を果たす」と述べておられますが、マテリアル系生産財電子材料を駆使したバックライトでは、世界トップのハリソン東芝ライティングサンケン電気が猛追し、スタンレーNECライティングパナソニックフォト・ライティング(旧ウエスト電気)・・が追いかけています。